費用も効果も嬉しいものな痩身方法!|ラクヤセは脂肪吸引で

笑顔の看護師

パパっと解決できる方法

注射で解決

ウェストにラインを描いている

今ではメスで切らない脂肪吸引が注目されています。切らない脂肪吸引と言うと機械で脂肪細胞を破壊する、温めたり冷やしたりしてから体外に出すという方法が知れ渡っています。ですが、機械を使わずに「切らない脂肪吸引」を行う方法もあるのです。それは脂肪溶解注射です。脂肪溶解注射はその名前の通り、脂肪を溶解させる注射のことを言います。脂肪溶解の効果を持っている液を補足したい部分に打つことで、簡単に部分痩せさせる事ができるでしょう。脂肪溶解に効果のある液体には、ハーブを始めとする天然由来のものを使って作り上げた液体になっていますので、心配することはありません。脂肪溶解注射での部分痩せでは、切開をする方法と機械を使った方法と比べてみるとダウンタイムが殆どなく、痛みもありません。時間に余裕がない、痛みがあるのは嫌だという人にはピッタリな脂肪吸引の施術と言われています。

気になる価格

実際に行う上で特に気になってくるのが費用です。脂肪溶解注射の費用ですが、これは他の脂肪吸引の方法と同じように美容整形外科や美容クリニックによって異なっています。しかし、脂肪溶解注射は1ccで金額が設定されているので、使用量によっても費用に差が出てくるでしょう。つまり、施術する場所と個人によって費用が変わってくるということなのです。予算に限りがあるから悩むという場合ですが、これはカウンセリングの際に見積もりを出してもらえるようになっていますので安心です。カウンセリングの際に医師に予算のことを相談して見積もりを出してもらい、色んな方法を考えていくと良いでしょう。

効果はどうなのか

費用もそうですが、脂肪溶解注射を行うのだから効果が気になります。脂肪溶解注射の効果ですが、嬉しい事に半永久的であると言われています。実は脂肪溶解注射で使用する溶解液には、脂肪燃焼効果をアップさせる働きがあり、太りにくい身体に変える事ができるのです。これはリンパに直接働きかけるので、脂肪溶解注射を打った翌日から効果が得られるでしょう。メスで切らない、機械を使わないという方法でありながら、こんなにも嬉しい効果が得られるので、人気が高いことがよくわかります。